育毛剤は高い

市販品で言えば、某大手製薬会社が発売しているミノキシジル配合のリ●ップ。

ざっくり調べただけで7千円~1万5千円もする価格となっています。しかも、ひと月に1本という使用頻度を勧めているため、毎月7千~1万5千円の出費が余儀なくされることになります。
それなりの高収入がある人なら問題ありませんが、年収500万円クラスの平均収入家庭ではちょっと負担を感じてしまう出費です。

リ●ップに限らず、育毛剤と呼ばれる商品は、なぜこんなに高価なのでしょうか?頭皮に良いとされるさまざまな成分が入っていることは分かるのですが、それ以外は水とエタノールで占められているみたいです。

何だか、薄毛や抜け毛、若ハゲ、髪のボリュームに悩んでいる人たちの足元を見ているような気がするのは私だけでしょうか?リ●ップを購入したくても高くて買えず、代替品としてイオンの育毛スプレーを半分気休めとして買っている人が少なくありません。
もう少し、育毛剤が安かったら、逆に購入人口は増え、メーカーの利益も増えると思うのですが…。

スカルプ5.0c【キャピキシル5%配合】の激安購入