飛蚊症になったみたい

先日、なに気に外を見ていたら、視界に黒い糸のようなものが視界に入りました。

目をつぶっても残像が追いかけてきます。まばたきをしても消えず、まるで薮蚊のように空を飛んでいるイメージです。

「これは大変なことになった!」と思い、会社を休んで眼科へ駆け込みました。問診の後で眼科医は「おそらくは心配いらないと思いますが、網膜剥離の可能性もゼロではないので検査します」とひと言。

いくつかの検査後に「特にご心配には及びません。要は年齢によって起きる目の不都合な症状と思っていただければいいですよ。上手に付き合って行きましょう。薬も必要ありません」との説明がありました。

要は歳を食った分だけ眼も衰えてきてるわけだから、あきらめて上手く付き合いなさいねということなんだと思いました。

老眼は入ってくるし、飛蚊症にはなるし…。人間、歳を重ねていいことはないなあと感じた次第です。とりあえずは他に悪いところもないみたいだし、アンチエイジングのサプリでもネットで探してみようと思いました。

一望百景口コミ

GPSアプリで、旦那の浮気がバレた

知り合いのA子は結婚3年目。まだ子どもがいないこともあって、旦那さんとは今もアツアツの仲良しだとか。
その旦那さんが、結婚当初に「いつもお互いの居場所を確認できたらいいね」と言いながらお互いのスマホにGPSアプリを設定したそうです。

そんなアプリは一度も使うこともなく、忘れたままになっていたそうですが、先日、旦那さんが「今度の土日に●●市への泊まりの出張が入ったから。予定では●●ホテルに宿泊するけど、何かあったらスマホへ電話して…」。

ここのところ旦那さんの帰宅は遅いし、泊まりの出張も増えたようで、「もしかして、うちの旦那さんは浮気でもしてたりして…」と冗談っぽく笑っていたA子でしたが、私が「念のために確かめた方がいいわよ。どっぷり浮気に浸かっていたら大変なことになるからね」とアドバイスしました。

そこで、ふとGPSアプリを思い出したA子は、土曜の夜に旦那さんの居場所を確認したそうです。すると、出張先の●●市ではなく、隣の市にいることが判明。しかも、居場所はラブホテルを示しました。

「うちの旦那が、ラブホテルにいるみたい。どうすればいい?」と電話が入りました。A子のために車を飛ばして駆けつけ、二人で相談した結果、旦那さんがいるラブホテルへ向かいました。駐車場には、旦那さんの車が…。

やっぱり、彼女の旦那さんは浮気をしていました。

川崎市で浮気調査