離婚原因のトップは?

一人の男と一人の女が出会い、愛し合って結婚したはずなのに、破局を迎えてしまう。それには、さまざまな理由がありますが、男女ともに共通するのが「性格の不一致」です。男性の場合は「異性関係」「精神的に虐待する」と続き、女性の場合は「夫の暴力」「生活費を渡さない」と続きます。
続きを読む 離婚原因のトップは?

スプレー式化粧水を使っていた私

私が今までに「あのスキンケアは失敗だった」と思うことのひとつは、スプレー式の化粧水を使ったことでした。いつも乾燥しがちなオフィスでも、スプレー式だから仕事の合間にシュッと手軽に保湿できる!と、若かりし頃にデスクワークをしていた私は、いつも化粧水をロッカーに入れて、毎日のようにシュッシュとしていました。
続きを読む スプレー式化粧水を使っていた私

キレイになりたきゃ蒸しタオル!効果抜群すぎるホットタオル

今まで行ったスキンケアで効果を感じたもののひとつに、イオンスチーマーがあります。温かいスチームを顔にあてているだけでリラックス効果があるのはもちろんですが、スチームの効果で毛穴が開くのか、その後のスキンケアコスメ(化粧水や美容液など)のお肌への浸透がかなり良くなる気がしました。

特に一番効果を感じたのは、フェイスパックをした上からスチームをあてること。フェイスパックの美容液成分がしっかりとお肌に入り込むのか、これをした後はお肌がものすごーくモチモチしていました。

ちなみに最近知ったので私は試したことがないのですが、モデルの平子理沙さんはクレンジングの際もスチームをお肌にあてながらしているそう。スチームの効果でお肌の汚れがしっかりと落ちるんだそうです。実は私が持っていたスチーマーは数年前に故障してしまい今は持っていないのですが、もう少しお金を貯めたらまた是非購入したいと思っています。

今のスチーマーは私が以前持っていたものよりさらに機能もグレードアップしているでしょうし、まだ購入していませんが使う日が楽しみです。

クリーミュー効果

育毛剤は高い

市販品で言えば、某大手製薬会社が発売しているミノキシジル配合のリ●ップ。

ざっくり調べただけで7千円~1万5千円もする価格となっています。しかも、ひと月に1本という使用頻度を勧めているため、毎月7千~1万5千円の出費が余儀なくされることになります。
それなりの高収入がある人なら問題ありませんが、年収500万円クラスの平均収入家庭ではちょっと負担を感じてしまう出費です。

リ●ップに限らず、育毛剤と呼ばれる商品は、なぜこんなに高価なのでしょうか?頭皮に良いとされるさまざまな成分が入っていることは分かるのですが、それ以外は水とエタノールで占められているみたいです。

何だか、薄毛や抜け毛、若ハゲ、髪のボリュームに悩んでいる人たちの足元を見ているような気がするのは私だけでしょうか?リ●ップを購入したくても高くて買えず、代替品としてイオンの育毛スプレーを半分気休めとして買っている人が少なくありません。
もう少し、育毛剤が安かったら、逆に購入人口は増え、メーカーの利益も増えると思うのですが…。

スカルプ5.0c【キャピキシル5%配合】の激安購入